PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2016年05月12日

「Jealous」 Labrinth

「Jealous」 Labrinth

3曲目はLabrinthの「Jealous」です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=UXD52y9jsOU


次に、こちらが私がこの唄を知るきっかけとなった動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=A3oYRGeUoZc
UKオーディション番組:X Factorに出場したJosh Danielによるもの。
Josh Danielは、2年前に亡くなった親友に向けて
Labrinthの「Jealous」を切なく唄いあげる。
唄に感情が込もれば、伝わるんです。
私は、原曲のLabrinthよりも、Josh Danielの唄を好みます。
名物審査員のSimonが涙したこともあって、話題となっている動画です。
このオーディションの数日前にお母さんが亡くなったことが、
その理由のようです。

私も感動して涙して聴き惚れました。
唄って本当にいいですね。

隠れた名曲、「Jealous」を、ご堪能ください。

【歌詞の翻訳】
「Jealous」 Labrinth

雨がうらやましい
君の肌に落ちる
僕の手が届かなかったところへ
僕が雨になれたらいいのに…
風がうらやましい
君の服をなびかせる
君の影よりも近くを吹き抜ける
ああ、その風になりたいよ
だって

幸せになれよ、って
世界中の誰よりも、って
僕はそう願った
そして
君が去っていくとき
「何も申し訳なく思う事なんかないよ」
って言ったよね

だけど
いつも思ってた
君が僕のところに帰って来て
こう言えばいいって
「いいことなんか見つからなかった、辛いだけだったわ」って
とても君には言えないよ
僕がいなくても君が幸せなのが
辛いだなんて

夜がうらやましい
僕が一緒じゃない夜が
誰が君の横に寝てるんだ、って
僕は考えるんだ
ああ、その夜が妬ましいよ
その愛がうらやましい
ここにはなかった愛だろ
分け合える誰かのところへ行っちまった
ああ、その愛が妬ましいよ
だって

幸せになれよ、って
世界中の誰よりも、って
僕はそう願った
そして
君が去っていくとき
「何も申し訳なく思う事なんかないよ」
って言ったよね

だけど
いつも思ってた
君が僕のところに帰って来て
こう言えばいいって
「いいことなんか見つからなかった、辛いだけだったわ」って
とても君には言えないよ
僕がいなくても君が幸せなのが
こんなに辛いだなんて

砂の中に沈みながら
君が僕の手をすり抜けていくのを見てた
ああ、僕はここでそのうち死んでしまうんだろう
だって僕にはもう笑顔の裏で泣くことしかできないんだから

幸せになれよ、って
世界中の誰よりも、って
僕はそう願った
そして
君が去っていくとき
「何も申し訳なく思う事なんかないよ」
って言ったよね

だけど
いつも思ってた
君が僕のところに帰って来て
こう言えばいいって
「いいことなんか見つからなかった、辛いだけだったわ」って
とても君には言えないよ
僕がいなくても君が幸せなのが
辛いだなんて

君には言えないよ
僕がいなくても君が幸せなのが
辛いんだ


いかがでしたか?
この3曲。
あなたにも想いが届きましたか?

素敵な曲をあなたに ~Music for You~
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 21:02Comments(0)洋楽

2016年05月11日

「I Didn't Know My Own Strength」 Whitney Houston

「I Didn't Know My Own Strength」 Whitney Houston

2曲目はWhitney Houstonの「I Didn't Know My Own Strength:夢をとりもどすまで」です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=Fgzsm0lAyDA


次に、こちらが私がこの唄を知るきっかけとなった動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=GxpwR_vIA_k
UKオーディション番組:X Factorに出場したAndrea Faustiniによるもの。
熱い想いが伝わってきますよね。

以下、Whitney Houstonの「I Didn't Know My Own Strength」のlive versionです。
Whitney Houstonの生前最後のまだまだ唄えるという
迫力のある唄声に見ごたえがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=LLE4w0uA8nY
以下の和訳も、いかにもその当時のWhitneyそのままで、
ここから変われる、変わっていくんだという力強い心強さが
心底伝わってきます。

Whitney Houstonの隠れた名曲、「I Didn't Know My Own Strength」を、
ご堪能ください。

【歌詞の翻訳】
「I Didn't Know My Own Strength」 Whitney Houston

魂との交流を持たなくなった
もはや目標もなかった
どこへも行けなかったわ
夢を見失った
私は終わりだと思った
決して乗り越えられないと思った
望みも持てなかった
壊れてしまうんだと思ったわ

私自身の強さを知らなかったの
落ちて落ち果てたわ
でもボロボロにはならなかったの
すべての痛みを乗り越えた
私自身の強さを知らなかったの
どん底だった時間を生き抜いた
私の信念が私を生かし続けたわ
私は起き上がって
耐え抜いたわ
私は壊れるためにいるのではない
私自身の強さを知らなかったの

心の中に望みを見つけ
人生に光が見えたわ
暗闇から抜け出す道が
私に必要なものすべてを見つけた
内なる私の中に
決して自分の道を見つけられないと思っていた
自分の重さを持ち上げられないと
壊れるだろうと思ったわ

私自身の強さを知らなかったの
落ちて落ち果てたわ
でもボロボロにはならなかったの
すべての痛みを乗り越えた
私自身の強さを知らなかったの
どん底だった時間を生き抜いた
私の信念が私を生かし続けたわ
私は起き上がって
耐え抜いたわ
私は壊れるためにいるのではない
私自身の強さを知らなかったの

何度も何度も
どうすればその夜を乗り越えられるのかなと思った
得られるものはすべて手に入れたと思ったの

素敵な曲をあなたに ~Music for You~
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 20:59Comments(1)洋楽

2016年05月10日

「Listen」 Beyonce

「Listen」 Beyonce

みなさんにどうしても聴いてほしい唄があります。
最近、私が、とても感動した唄を3曲お届けします。
この唄に、この歌詞に、込められた想い。
あなたにも感じますか?
思わず涙がこぼれてしまいました。
この胸の高鳴る想いを、あなたにも感じてほしい。
こんなにいろんな唄を聴いているのに、
まだまだ私の知らない唄がたくさんある。
だから唄を聴くのはやめられない。
忘れかけた感動を、また思い出させてくれる・・・。

1曲目はBeyonceの「Listen」です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=WxscqrjG02A
こちらは英和訳の入った歌詞を堪能できる動画です。


次に、私がこの唄を知るきっかけとなった動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=aqDEFuwc-5U
この少女の唄に込められた心の躍動を感じてください。
唄を上手に唄うとかの以前に、本当に素直な心からの唄声です。

こちらは、映画「ドリームガールズ」の挿入歌で、
Deena Jones役のBeyonceの「Listen」です。
https://www.youtube.com/watch?v=jHjaHygfWHA

Beyonceの「Listen」のlive versionです。
Beyonceの迫力のある唄声に見ごたえがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=pai1C2dsd3M

あとこれがもの凄いです。
GleeでSunshine役を演じるCharice Pempengcoの「Listen」です。
心の叫びを聴いてください。身震いするほど感動します。
https://www.youtube.com/watch?v=zUD_L4xXytI

隠れた名曲、「Listen」を、ご堪能ください。
あなたも感動の渦に巻き込まれることでしょう。

素敵な曲をあなたに ~Music for You~   

Posted by 音楽好きの自由人 at 20:46Comments(0)洋楽

2014年10月19日

「I Beg Your Pardon」 Kon Kan

「I Beg Your Pardon」 Kon Kan

Lynn AndersonのRose Gardenをサンプリングした、80年代最後を飾るこの曲。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=ssSfKEC2uOQ


ということで、長くお付き合いいただいたEUROBEAT特集いかがでしたでしょうか?
車の中で大きな音で聴いて周りの人に聞こえるとちょっとはずかしいですが、
イヤホンで一人で快く聴いていると、とっても心躍ります。
夢や希望も泡と消えた80年代。
ただ目を閉じればいつでもあの最高に楽しかった思い出がよみがえります。
この時代(とき)を忘れず、いつでもPositiveにAggressiveに楽しんで行きましょう!!

EUROBEAT
「Give Me Up」 Michael Fortunati
「Toy Boy」 Sinitta
「I Should Be So Lucky」 Kylie Minogue
「Nothing Can Divide Us」 Jason Donovan
「You Came」 Kim Wilde
「I Heard a Rumour」 Bananarama
「Together Forever」 Rick Astley
「Nothing's Gonna Stop Me Now」 Samantha Fox
「Love Changes Everything」 Climie Fisher
「I Beg Your Pardon」 Kon Kan

素敵な曲をあなたに ~Music for You~   

Posted by 音楽好きの自由人 at 04:24Comments(0)洋楽

2014年10月18日

「Love Changes Everything」 Climie Fisher

「Love Changes Everything」 Climie Fisher

この曲だけユーロビートという位置付けとは楽曲が違うように感じ、
少し悩みましたが、あの80年代の前向きな明るさを語るには欠かせない一曲です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=ZRXM0FY_qs0
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 04:04Comments(0)洋楽

2014年10月17日

「Nothing's Gonna Stop Me Now」 Samantha Fox

「Nothing's Gonna Stop Me Now」 Samantha Fox

Samantha Foxと言えばあのダイナマイトボディで歌うデビュー曲:Touch Meが有名ですが、
こちらは、80'sユーロビート・サウンドを作り上げ、一世を風靡した
(イギリスの音楽プロデューサーチーム)Stock Aitken Watermantによる
Samantha Foxの(エロティズムでなく)前向きな明るさを前面に出した心も踊る快作です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=Ow8rsycBQ54
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 03:34Comments(0)洋楽

2014年10月16日

「Together Forever」 Rick Astley

「Together Forever」 Rick Astley

「Never Gonna Give You Up」「Together Forever」と、
ダンサブルなナンバー(ソウルフルな声が特徴)で、
イギリスとアメリカでセンセーショナルなデビューを飾ったRick Astley。
その大ヒットの2nd Single。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=yPYZpwSpKmA
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 04:18Comments(0)洋楽

2014年10月15日

「I Heard a Rumour」 Bananarama

こちらも「Venus」のNo.1ヒットを持つBananarama
ディスコブームに乗って大ブレイクした。
Michael Fortunatiの「Give Me Up」に触発されて書かれた歌(確かに似ている)。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=QS9ievDOeJI


今回はSELECTから漏れましたが、I Want You Backもとってもいいですね
https://www.youtube.com/watch?v=sROSnAbk9b0
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 03:52Comments(0)洋楽

2014年10月14日

「You Came」 Kim Wilde

「You Keep Me Hangin On」のNo.1ヒットを持つKim Wilde
デビュー当時からPopでダンサブルなナンバーでファンを魅了し続けていた。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=P6Agwu_5J14
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 06:07Comments(0)洋楽

2014年10月13日

「Nothing Can Divide Us」 Jason Donovan

「Nothing Can Divide Us」 Jason Donovan

Kylie Minogueと時を同じくしてセンセーショナルなデビューを果たしたJason Donovan
こちらもKylie Minogueとは同じオーストラリア出身でなんと幼馴染
デビュー曲のこの曲はかっこよく明るく彼にまさにピッタリの一曲です。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=pERVNLXVrGA

あの時期、Kylie Minogueと恋人同士か?なんて思っていましたが、幼馴染だったんですね?
なんともしっくりくるはずです。まさに美男美女。お似合いの理想のカップルで、憧れの二人でした。

「Especially For You」Kylie Minogue & Jason Donovan
https://www.youtube.com/watch?v=aGuNsiSZ9RI
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 06:34Comments(0)洋楽

2014年10月12日

「I Should Be So Lucky」 Kylie Minogue

「I Should Be So Lucky」 Kylie Minogue

デビュー当時は、
カーリーヘアーのとっても似合う妖精のようなキュートでかわいらしい女の子
そんな彼女も今やイギリス(実は生まれはオーストラリア)のマドンナとも呼ばれる位、
いまだイギリスで絶大な人気を誇っています。

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=bMCXx5k01Tg

まさにあの時代の女の子の象徴です。

Turn It Into Loveもとってもいいですね
https://www.youtube.com/watch?v=EBzXgeH8MfU
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:22Comments(0)洋楽

2014年10月11日

「Toy Boy」 Sinitta

「Toy Boy」 Sinitta

ドとレとミとファとソと ラとシの音が出ない
「クラリネットをこわしちゃった」じゃないけど、
Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday,
Friday, Saturday, Sunday night
って、それって全部じゃん?

そうですよね?
恋人同士は毎日会ったって飽きない(足りない)位
何をやっても楽しいですからね?

演奏は以下のyoutubeから
https://www.youtube.com/watch?v=bWrVrt-t1sk

そんなウキウキ! ワクワク!
(そんないい方まだあるの?あの時代オリジナル?)
感でたまらなかった80's
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 03:50Comments(0)洋楽

2014年10月10日

「Give Me Up」 Michael Fortunati

「Give Me Up」 Michael Fortunati

少し肌寒くなってきた今日この頃。
そんな雰囲気に合わせてバラードを聴くのもいいが、
こんな季節ほど思いっきり気分を盛り上げて行きたい。
そんな気分にぴったりの曲をあ・な・た・に

EUROBEATの代表曲。Michael Fortunatiの「Give Me Up」

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=qIFcypa2Fvw

心が躍る。まさにそんな一曲。
何をやっても楽しかったあの頃を思い出す。
青春の一ページそのもの。

フォーッ!! このかけ声。80'sですね~。
  

Posted by 音楽好きの自由人 at 03:52Comments(0)洋楽

2013年10月24日

「Draw Me Close To You」

久しぶりにいい曲を聴いた。
「Draw Me Close To You ~引き寄せて」
このAlto Saxophone奏者が有名な人かどうかはわからない。
ただ、この演奏に引き寄せられた。魅了された。
物音しないこんな場所でただ演奏に浸る。
そんな時間があってもいいと思った。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=_vsbYHTG1mg
あなたもこの演奏に吸い込まれてほしい。

こちらは讃美歌バージョンで
http://www.youtube.com/watch?v=GvDCIC_1B14



【歌詞の翻訳】
引き寄せて いつまでも 
私を友と 呼ぶ声聞かせて
求めます あなただけ 
かけがえのない 暖かな腕に
もう一度 戻らせて

あなたは 私のすべて 
応えて そばにいると

Draw me close to You
Never let me go
I lay it all down again
To hear You say that I'm Your friend
You are my desire
No one else will do
Cause nothing else could take Your place
To feel the warmth of Your embrace
Help me find the way
Bring me back to You

You're all I want
You're all I've ever needed
You're all I want
Help me know You are near  

Posted by 音楽好きの自由人 at 22:16Comments(1)洋楽

2013年07月19日

「You Make Me Wanna...」 Usher

Usher独特の洒落たセンスのビートがかっこいい。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=bQRzrnH6_HY
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
~12sの前奏がめちゃくちゃかっこいい。



80年代はビートの効いたかっこいい曲がたくさんある。
と言いながら、知らず知らずのうちに90年代も交えて、
重厚なビートから最後の頃には軽いビートに変化して
しまい、思わず長々となってしまいましたが、
このBeat特集はこの辺でお開きにしたいと思います。
(梅雨の合間に、無償にこんな感じの曲が聴きたくなり、
特集しましたが、いつの間にかすっかり梅雨も明けて
しまいましたね?)
音楽をいろんな切り口でピックアップすると思わぬ曲の
集まりとなり、変わった見方で聴くことができて、また
新鮮に感じます。気に入っていただけたら幸いです。
素敵な曲をあなたに ~Music for You~  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:11Comments(0)洋楽

2013年07月18日

「fu-gee-la」 The Fugees

なんともこの独特の雰囲気にのみこまれてしまう。
かったるいような怪しいビートが記憶に残る。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=7A2Ex9L6iek
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
Ooh La La La~

  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:04Comments(0)洋楽

2013年07月17日

「All Around the World」 Lisa Stansfield

曲全体を流れる(刻む)ビート、
洒落たセンスのいいリズムが心地いい。
(奥さんお気に入りの一曲です)

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=JVuuatjHGnY
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
~18s。かっこいい。

  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:16Comments(0)洋楽

2013年07月16日

「Missing You」 John Waite

軽快なリズムにJohn Waiteのはき出すような(シャウトした)歌い方。
そして間(ま)がとてもいい。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=k9e157Ner90
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
~0:02sドラム3発。



その他、ビートの効いたかっこいい曲
「Twisted」 Keith Sweat
http://hiroakimisaasa.tsukuba.ch/e186705.html

「見つめていたい」 The Police
http://hiroakimisaasa.tsukuba.ch/e207154.html  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:30Comments(0)洋楽

2013年07月15日

「Walls Come Tumbling Down!」 The Style Council

最初から最後まで息もつかせぬ
洒落たセンスのいい軽快なリズム(ビート)のこの曲。
いつまでも色褪せない。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=k5HfOipwvts
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
全部。心が躍る

  

Posted by 音楽好きの自由人 at 04:45Comments(0)洋楽

2013年07月14日

「Don't Disturb This Groove」 The System

この曲はふとした時に頭の中をいつも流れている。
洒落たセンスの軽快なリズム(ビート)がいいこの曲。

演奏は以下のyoutubeから
http://www.youtube.com/watch?v=4Qis6VhHWuA
特に私お薦めの「ここいいでしょー」は、
~0:25sのListen!!

  

Posted by 音楽好きの自由人 at 05:08Comments(0)洋楽